サイト総合案内:サイトマップ、専門サイト:行政書士山本直哉事務内容証明

離婚相談・離婚協議書作成部門>配偶者に不貞な行為があったとき

配偶者に不貞な行為があつたとき〜離婚原因について、裁判例などをご紹介致します。
「不貞行為」とは、
配偶者のある者が自由な意思に基づいて配偶者以外の者と性的関係を結ぶことをいう。
最高裁昭和48年11月15日
性的関係
性的関係は、相手方の自由な意思に基づくものであるか否かは問わない
最高裁昭和48年11月15日



離婚相談・離婚協議書作成部門プロフィール離婚業務の報酬体系離婚統計情報離婚相談の目次ページ離婚リンク集
ご意見・ご感想サイトマップ|事務所関連サイト|介護タクシー行政書士山本直哉事務所