サイト総合案内:サイトマップ、専門サイト:行政書士山本直哉事務内容証明

離婚相談・離婚協議書作成部門離婚協議書サンプルの問題点





離婚協議書サンプルの問題点
サンプルの限界
離婚協議書サンプルは平均的な夫婦を想定しており、個別具体的な夫婦を想定していないという点が最大の問題です。サンプルを使用してすべて解決できる夫婦というものは多くはありません。

また離婚協議書サンプルの各条項を穴埋めしていくのであればそれほど問題はないですが、条件をつけるなどの修正すると各条項において矛盾が生じ離婚協議書の有効性自体が問題になることもあります。

離婚協議書サンプルは基本的に各条項が詳細に定まっているわけではありません。
よって後に離婚協議書で定めていない重要な問題に直面して紛糾する場合があります。
サンプルの落とし穴
確かに離婚協議書サンプルは内容的にも法的にも信頼度が高いものが存在します。
しかしサンプルは、慰謝料の放棄など知らないうちに自分に不利な内容になっている場合があります。


離婚相談・離婚協議書作成部門プロフィール離婚業務の報酬体系離婚統計情報離婚相談の目次ページ離婚リンク集
ご意見・ご感想サイトマップ|事務所関連サイト|介護タクシー行政書士山本直哉事務所