サイト総合案内:サイトマップ、専門サイト:行政書士山本直哉事務内容証明

離婚相談・離婚協議書作成部門離婚相談の目次ページ典型離婚原因型〜離婚相談再現





「先生実はこの度離婚を考えましてご相談に参りました。」

「はい承知致しました。ところで奥様離婚の原因は何でしょうか」

「はい。夫の浮気です。」

「浮気について、旦那さまは認められているのですか」

「はい。私が証拠を手にしていますので」

「証拠をお持ちなのですか」

「はい。二人がホテルに入る写真が・・・」

「そうですか。それで旦那さまは離婚について同意をなされたのですね。」

「はい。」

「そうですか。旦那さまと離婚の諸条件についてお話をしたのですか」

「いいえ。そこでご相談に参りました。」

「そうですか・・・・。お子様はいらっしゃいますか」

「いいえ」

「そうしますと、法的にはすぐにでも離婚はできます。」

「そうなんですか」

「はい。離婚届で必要なことは子供がいる場合の親権の問題ですからそれ以外はお二人で書類を提出すれば離婚は成立します。」

「しかし夫の浮気は・・・」

「はい。以前は、浮気した相手から直ぐにでも別れたくて離婚の手続きをする方が多かったと思います。
最近では、法的清算をして別れる夫婦が多いです。ですから、慰謝料・財産分与などを分かれる際にきちんと決めておいたほうがいいでしょう。それを書面にするのが行政書士の仕事です。」

当職による離婚相談をご希望の方は、右記をクリックして下さい。          婚相談業務ご紹介

ページの先頭へ


離婚相談・離婚協議書作成部門プロフィール離婚業務の報酬体系離婚統計情報離婚相談の目次ページ離婚リンク集
ご意見・ご感想サイトマップ|事務所関連サイト|介護タクシー行政書士山本直哉事務所